今年のペンタさん・・・の方がやる気満々のようです
2009 / 05 / 21 ( Thu )



なんか新機種ラッシュってなことで。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2009/05/21/10883.html

こちらはすでにティザー広告で出る出ると
いうことで出たわけですが、
正直あんまり期待してなかっただけになかなか
侮れない機種が出てきたなぁという印象。

K20Dより上ということなのか、後継ということなのか・・・
よくわかんないですけど、K20Dより圧倒的に高性能にもかかわらず、
K20Dより小型軽量と来たもんだ。

これは素直にすごいですね。

いままで散々私が叩いてきた、
フラッグシップというには寂しい性能のK20D。

パッと見でもシャッタースピード限界が1/4000だったり
連写性能が3fpsだったり。
そのあたりをしっかり克服して
ひとまずフラッグシップというにふさわしい
最低限はクリアしたといえそう。

オリンパスだとやっぱりE-3だとかE-30が
ライバルという事になってくるだろうが、
サイズ感とマグボディの防塵防滴ということを考えると、
このあたりとも絶妙に住みわける存在ともいえる。

とはいえ、ライブビューや動画を搭載する上で、
液晶は固定のままであったり、
AFは実際のところどうなのだろうか?という点。
比較しても、11点の中央9点のみクロスというのは
さすがにオリンパスの上位機種と比べると
明らかに見劣りするところ。

ペンタックスということもあって
ファインダーはいい具合に仕上げてきているんでしょうかね?
現行機種として唯一の100%ファインダー
こちらも注目でしょう。

なんにせよ、ペンタックスファンの方にとっては
安心してよろこべるなかなかの秀作という
感じではありますね。


とはいえー。
オリンパス狂信者サイドから言わせてもらえば、
やーっとコレぐらいの機種出したんだ。
よかったねー。

ぶっちゃけぇぇぇ。
安くなったE-3と比較したらどうよってな話しだしぃぃ。

べつに目新しいことはなんにもないしぃ。

全点ツインクロスのE-3、E-30のほうがいいっしょ?www

液晶もバリアングルだしさぁ。

E-3でてから1年半ぐらいたってんのにねw

まだまだ見劣りしないE-3ラブ!

新機種情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |