まってましたよ。これをまってたんですよ!
2009 / 01 / 09 ( Fri )
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2009/01/08/9947.html

ついにでました!手ブレ補正搭載のSWシリーズ。
これがほしかったんすよねー。
名前は変わっちゃいましたけど。ついに出してくれるようです。

全機種にて28mm〜のズームになって「お!」と思ったもんですが、
やっぱ今時手ブレ補正はほしいっすよねー。

加えてUZの新機種も発表。26倍ズームてあんたw
デジタルズーム併用みたいな数値になってますからw

またメインのμシリーズも健在

型番どうするのかなーと思っていたところ4桁になっちゃいました。
まぁ順当というかなんというか。
これからはもったいない使い方しないで、次機種は9001というように
1ずつ使って行けば当分困りませんw
ニコンさんの一眼レフみたいに、その場しのぎでやるのかやらないのか
こまったらD65とかって言う噂もあったり。
そもそもんなこといったらD40xとかってなに?見たいな話もあるし。

つっても、このまえまでのμの方がわかりづらいんですがw
今回の型番は携帯でいえばドコモの90xと70xみたいな感じと考えれば
わかりやすいですしね。まぁどこもこんな感じにしてくれれば
どれが上位機種なのかとかわかりやすくていいんですが。
まぁそのドコモさんはまた訳のわからん型番にしちゃいましたけどw

さらに、9000シリーズと7000シリーズと5000シリーズで
デザイン的にもある程度差別化というか今までのに比べれば
かなり見分けがつく程度個性を出したのは良いような気がします。
また、さらにオリンパスはこなれたデザインにしてきて
いい感じじゃないですか?
グレードにあわせて、やぱ下位機種ほどフレンドリーな雰囲気?
9000ともなると、ちょっとイカツサみたいなもんも感じますし。

ただねぇ。やっぱコンパクトデジカメって
スナップ用途重視であるべきだと私は考えるんですけど、
やっぱ28mm相当からのズームにしていただきたい。
とりあえずFEはまだですけど、μシリーズ全て手ブレ補正付にしたのはよくやったと。
いままで、どれが手ブレ補正ついてて生活防水もどこまでがついてたっけ?と
まじわかんねぇよ・・・って感じでしたけど、
コレでスッキリした感じです。

しつこいようだけども28mm相当からに次はしてねと。
とくにローエンドほど広角が欲しいような気もするんですけどねぇ。
みんなで並んで撮るときに、距離があると人が通ったりとか
場所がなかったりとか、そもそも手を伸ばして自分撮りでも
使用ものならなおさら必要でしょうよ。広角は。
んな26倍とか馬鹿みたいなズームレンズ開発するのもいいですけど、
もうちょっと考えてよw
新機種情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |