写真自体はもうちょっと続きますが・・・
2008 / 01 / 07 ( Mon )



bjリーグを撮った写真も残りわずかになってきましたので
このネタはとりあえず今日でまとめてしまおうと。
残りの写真はすべてズミルクス、25mmF1.4で撮りました。

理由としては、このとおり試合終了後
S席以上の人、もしくはA席でも500円払った人なら
選手と接する時間が設けられます。
まぁよく話を聞いてなかったのでイマイチわかってないんですが、
ホームチームで、勝った場合のみ?なのかな?
ちょっとサイトみてもよくわかんないのですいませんがw

とにかくまずコートの中に入って選手と握手したり
サインもらったりし放題。すごいファンサービスだな・・・と
感心しました。どの程度近づけるかっつったら次回からの
写真で確認していただければわかるんですが、
ってか今日の写真でもわかるとおりこんな感じです。
こんなに選手と接する機会がそこそこの頻度で得られる
プロスポーツってちょっとあんまりないんじゃない?
とかっておもうんですが。

最近では野球の四国リーグやフットサルのプロリーグなど
比較的小規模でのスポーツリーグというものが新設されていますが
これも、プロ野球リーグの再編問題や
Jリーグの不振などさまざまな問題があったからではないでしょうか?
スポーツ業界は見せ方、選手と企業とファンのあり方
そういったものを見直して日本では新たな時代を迎えたような気がする。
といっても今までがちょっと遅れすぎてただけのような気はするが。

こういういい部分はアメリカの真似をいくらでもすればいいと思うんですがね。
それ以外の変なところを真似して、社会基盤が揺らいでるのはいただけませんが。

なんにせよ、今あげたようなまだまだできたてのプロスポーツリーグってのは
スポーツ観戦を始めるにはいいと思うんですよね。
そもそも、リーグ創設時に立ち会えることなんてそうはないでしょう。
なんというか、いまからファンとしてやっていれば自分が育てた感
が得られるというかw
ほら、いるじゃないですか?
歌手とかでも売れてない時期がよかったって言うようなやつw
しかし、
自分が応援しているものが成長していく様を見るのは
なかなか気持ちがいいものですよ。

そう。まるでE-1の頃からオリンパスユーザーだぜ!俺は!
みたいなw
私はE-300からですがw
bjリーグ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |